ゼナドリンで脂肪燃焼をサポート|規則正しい生活が基本です

健康に欠かせない成分

飲み物

働き

人間の体内で作られる成分の中に「酵素」というものがあります。酵素とは、人間の体内でおこる様々な化学変化に反応して働く成分のことを指します。例えば、食事をすると、体内に食べ物から取り入れたエネルギーや栄養素が運び込まれます。そしてそれらは体内で分解されて、血液と共に体内に運ばれて様々な働きをします。このとき、食べ物を分解し、エネルギーや栄養素に分け、不要なものは腎臓へ送って排泄する、という化学変化に使われる成分が、酵素です。そのため、人間の体内には食べ物を消化する消化酵素、そしてそれらを分解して運ぶ代謝酵素という2種類の酵素が存在することとなり、それぞれが違った働きをし、人間の健康に働きかけています。

サプリメントによる摂取

以上のように、酵素は体にとって欠かせないものですが、実はこの量は年を重ねるとともに減少してしまうと言われています。酵素の量が減ってしまうと、消化、分解、排泄がスムーズに行われなくなり、血液中に不要物が溜まってしまうことによる血流悪化の症状や、消化がうまく行われないことによる疲れやイライラなどの諸症状をもたらしてしまう場合があります。そのため、酵素は人工的に摂取し量を補う必要があります。そのための方法として人気なのが、サプリメントによる摂取方法です。サプリメントは、価格も安く、飲みにくさもなく、いつでも手軽に摂取できるため、若い人にもお年寄りにも人気を集めている健康食品です。サプリメントで酵素を補い、量を増やして代謝や消化率の向上をはかりましょう。